フィギュアを高く売る保存方法

フィギュアを高く買取ってもらうためには、どのような保存方法を行えばよいのでしょうか? - フィギュアを高く売る保存方法

更新情報

アーカイブ

フィギュアを高く売る保存方法

jyt
フィギュアの高価買取を狙うなら、開封したときから保管中、査定に出すまでの取り扱いによってキレイな状態を保てているか?が重要なカギになります。
当サイトでは、納得のいく値段でフィギュアの買取をしてもらうために、自分でできる工夫や注意をまとめています。

フィギュアの値段を左右するポイント

フィギュアを高く売るには、売るタイミングだったり、どこのお店で買い取りをしてもらうか?という点はもちろんですが、それもフィギュアの保存状態が良いことが前提です。
自分が購入する立場に立った場合、中古品でも当然キレイな状態を期待しますよね。
お店としても、汚いフィギュアは高値で売れないし、そもそも買い手が付きにくいので、状態について厳しい査定を行っています。
開封したときから、あるいは未開封の時点でもすでに劣化が始まっているので、購入したらすぐの対策がポイントです。
当サイトでは、未開封と開封済みのフィギュアで、製品によってどちらが保管に適しているのか、それぞれの最適な保管方法について紹介していきます。
フィギュア本体のほかにも、付属品や箱の状態にも気を使いましょう。

フィギュアはこまめに掃除をしよう

査定に出すときに、いったんフィギュアをクリーニングすると思いますが、それまでの定期的な掃除も欠かせません。
こまめにフィギュアの状態をチェックしておかなければ、いつの間にか色移りや臭いがとれなくなっていた、ということもあり得ます。
買取の直前になって慌てないためにも、日ごろからやっておきたいフィギュアのお手入れ方法も、当サイトで参考にしてください。

キレイな状態でなければ売れないのか?

iug
掃除をしたくらいではキレイになりそうにない状態の中古品や、箱無しだったり壊れてしまった製品でも、高い買取額は諦めたほうが良いですが全然売れないとは限りません。
専門店によっては、このような処分に困った状態の悪いフィギュアや、ゲームセンターの景品までも買い取り対象に入っていることがあります。
フィギュアが新品同様の状態ではないからと言ってすぐにあきらめず、対象範囲の広いショップを探してみてください。
かつて高額だったフィギュアが雀の涙くらいの値段しかつかなくても、そのまま捨ててしまうのは、元持ち主として心苦しいのではないかと思います。
せっかく製作者と所有者の愛情がかけられてきたフィギュアなのですから、持ち主が替わっても大事にされている方が嬉しいのではないでしょうか?
ただし、買取できる範囲にも限度があり、自分で塗装をしたり魔改造まで施しているフィギュアについてはさすがに対象外となります。
自分好みのフィギュアとしてずっと所有しておきたいのでなければ、買取不可になるのを避けるため、自分で改造をするのは避けましょう。
職人級だったりセンスの良い魔改造によって、他の人にとっても付加価値があるフィギュアになると、オークションを利用すれば元値よりずっと高額で売れるチャンスが無いとも限りません。
しかし、これはごく少数の例なので一般的なショップでの買取はあきらめましょう。

買取に出す前のチェックポイント

最後に、フィギュアの状態も含めて査定に出す前にチェックしておきたいポイントをまとめます。

  • ・本体やパーツに埃や色移り、破損個所が残っていないか?
  • ・フィギュアにタバコやペットなどの臭いが移ってはいないか?
  • ・箱や付属品、保証書まで新品同様に揃っているか?
  • ・運搬中の破損を防ぐため、緩衝材で安全に梱包しているか?

フィギュア買取サイト

フィギュア高額買取|おもちゃ買い取り価格査定の【買取コレクター】

Copyright(C)2016 フィギュアを高く売る保存方法 All Rights Reserved.